岡山県津山市の整体・鍼灸・マッサージ  岡山県津山市下高倉西824

岡山県津山市 OKはり灸マッサージからお知らせ

★11月は休業日がイレギュラーです。
11/19(第3日曜)・・・【営業】
11/23(木・祝日)・・・【営業】
毎週水曜日は休業

背骨は適度な弯曲が必要

猫背は背骨の形態異常で一番有名ですが、実は、近年背骨全体の弯曲がなくなっている人が自分を含めて多いのです。

まっすぐな背骨がいいと思っている人は少なくないと思いますが、そうではなく、いい背骨は適度に弯曲しているのです。

一見姿勢は良く見えるのにあちこちに痛みや不調がある人はこの背骨の弯曲喪失を疑ってみるべきかもしれません。

本来、背骨は重力に効率的に対応するために適度な弯曲があるものなのです。

しなやかな柳のような動き、運動の振動を分散させ、重い頭を支え、二足歩行を効率的に行うための背骨の弯曲が失われているのです。

テレビ、パソコン、スマホ、目に光を入れ続ける生活、忙しすぎる生活、激しいストレス、などが背骨の弯曲を消していきます。

背骨は人の体の軸となるもので、運動系、神経系、免疫系、ホルモン系、血流、脳脊髄液循環、全ての要です。

背骨の弯曲が失われるとこうした様々な大事な機能が障害を受け、不快症状を発生させます。

スポーツ領域でも、その人の背骨をみればおおよそのパフォーマンスレベルがわかるくらいです。

そう、スポーツ領域でも背骨は非常に重要なのです。

良くない背骨ではいくら練習をしてもパフォーマンスレベルは頭打ちでしょう。

重い頭は首だけで支えているのではなく、背骨全体で支えています。

これが、肩こりに対し局所だけにアプローチしても効果が薄い一つの理由です。

「首治すなら腰治せ、腰治すなら首治せ」という施術業界に古くから伝わる口伝もこのことを意味しています。

首肩こるし腰も痛い、という場合、間違いなく背骨全体の弯曲が消失して硬くなっているでしょう。

また、背骨の状態と上肢・下肢の状態は相関します。

ですので、背骨の異常に対し背骨だけにアプローチするのではなく、きちんと四肢にもアプローチする必要があるのです。

四肢のみへのアプローチで背骨を整える、という療法も存在するくらいです。

施術により、背骨全体をゆるめることはできますが、失われた弯曲を取り戻すには体操などの自力が必要と現時点では私(院長)は考えています。

津山 整体・鍼灸OKはり灸マッサージ

津山市下高倉西824

午前8時からの施術もお受けしています

<営業時間> 9:00~12:00 14:00~19:00

電話受付 午前7:00~ 昼休み中も電話受付しています

<休業日> 水曜日・土曜日午後・第3日曜日・(祝日) ※祝日・第3日曜日は、営業する月もあります。 毎月の休みは、営業カレンダーをご確認ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


電話受付 AM7:00~