岡山県津山市の整体・鍼灸 【OKはり灸マッサージ 】腰痛・肩こり・自律神経失調などの症状に
整体・鍼灸・マッサージ
岡山県津山市下高倉西824

   電話受付7:00~

中学生の部活

LINEで送る
Pocket

スポーツ庁からのお達しで、中学校の部活動が、最低週2日は休み、平日の練習は2時間まで、土日はどちらか休みで長くても3時間まで、になるとのこと。

この現象は、学生の負担軽減、顧問の先生の負担軽減、の両方の意味があるそうです。

確かに、まだ成長中の中学生時代に活動を制限することは、スポーツ傷害の予防からも有意義なことであるし、学校の先生の多忙な勤務実態は、OKはり灸マッサージにも、学校の先生の患者さんが多く、実際この耳で聞いていますので、致し方ないのかな、と思います。

が、30数年前、当時中学校でハンドボール部に所属していた私(院長)は、当時25歳くらいの独身の顧問のもと、365日休みなし、平日朝練、夕練、休日、長期休業の春・夏・冬休みは、朝から晩までみっちり、といった練習の末に、全国優勝を成し遂げた経験から、やはり、「練習量が多いと強くなる」、と実体験してしまっているので、ちょっと複雑な気持です。

私(院長)は、スポーツは好きですが、体育会系が大嫌いな人間です。

が、やはり、どうせスポーツするなら勝たないと意味ない、とも考えるほうなので、こういった方針になると、本当に強くなりたい、上手くなりたい中学生、ましてや、プロを目指す中学生は、部活動以外のクラブチームに流れていくだろうな、と思います。

どうして、こういった話題に関心があるか、というと、今小2の息子が、今のところプロ野球選手を本気で目指していますので、OKはり灸マッサージの仕事とも大いにリンクするのですが、長期的視野で、息子をどう指導していこうか、と、本気で考えながら、実際実践しているからです。

実際、息子が行く予定の中学校の野球部員にリサーチをかけたり、県北シニアリトルのチームのリサーチから、有力な選手の多くが野球部以外のクラブチームでプレイしていることがわかりました。

中学校の野球部は軟式ですが、クラブチームは硬式ですので、高校野球への移行も、クラブチームの方がスムーズでしょう。

成功哲学の元祖「思考は現実化する」の強い影響を受けている私(院長)としては、先の心配、ではなく、長期的にものを思考する癖がついていますので、まだ小2、というよりも、もう小2、なのです。

47にもなれば、いかに時が経つのが速いか、痛いほど身に染みていますので、「今」そして「未来」を明確に「思考する」ことが大事なのです。

さて、ところで、明日は待ちに待ったお休みですが、自営業者は、「休みの日をどう過ごすか、が、仕事の成否にかかってくる」、という大原則がありますので、通常の就寝・起床時刻は変えませんし、基本的には、平日できない仕事関係のまとまった勉強、まとまったトレーニング、仕事以外の読書、ギターを弾く、絵を描く、など、やりたいことだらけなのです。

患者さんから「キャパを超えると身体が悲鳴をあげますよ」と日頃言っているお前こそ、キャパ超えまくりだろ、と叱られそうですので、ほどほどにしときます。

津山 整体・鍼灸OKはり灸マッサージ

津山市下高倉西824

午前8時からの施術もお受けしています

<営業時間> 9:00~12:00 14:00~19:00

電話受付 午前7:00~ 昼休み中も電話受付しています

<休業日> 水曜日・土曜日午後・第3日曜日・(祝日) ※祝日・第3日曜日は、営業する月もあります。 毎月の休みは、営業カレンダーをご確認ください

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

院長 大門信一郎

岡山県津山市 OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

最新記事 by 院長 大門信一郎 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


電話受付 AM7:00~

症状別ブログ記事

ご来院の多い症状