岡山県津山市の整体・鍼灸 【OKはり灸マッサージ 】腰痛・肩こり・自律神経失調などの症状に
整体・鍼灸・マッサージ
岡山県津山市下高倉西824

   電話受付7:00~

Q5 鍼灸(はり灸)だけで体のゆがみが改善するの?

LINEで送る
Pocket

ごく浅く刺す針や、温かいと感じる程度のお灸の刺激でも、体のゆがみが整う方向へ導くことができます。

はりや灸は、その刺激自体が自律神経バランスを整える作用があるので、その機能面での調整効果ばかりが言われがちですが、自覚症状が軽減した場合、他覚的にも体のゆがみも同時に改善されていることが非常に多いです。

例えば、右側の肩がこる場合、そのこっていると感じているところを触ると、確かに左側よりもかたく緊張していることが多いです。

ここで私が重視しているのは、右肩がこっているという事実よりも、
「なぜ右側の肩がこっているのか?」
ということです。

というのは、その時の体の状態は、ほとんどの場合、右側の肩の筋肉がかたくなることによって、アンバランスになった体の骨格バランスをなんとか自然に保とうとしている結果であることが多いのです。

ですので、その場合、右側の肩の筋肉がかたくなって骨格を支える必要のない骨格バランスに正してあげれば、そこをマッサージしなくても、自然に右肩の筋肉はゆるみ、同時にこり感も改善されます

右肩のこりを改善させようと針をするときも、もちろん、こっている筋肉に針をしてゆるめることもしますが、そもそも、そこをこらす原因となっている骨格のアンバランスを整えるために、まったく違った場所へも、針をします。

このように、針をすることによって、体のゆがみは改善します。
このことを意識して施術した方が、より効果の高い施術ができるのです。

このように、OKはり灸マッサージでは、機能的にも構造的にもアンバランスを整えるポイント(ツボ)を見つけ、そこを刺激することにより、より根本的で高い治療効果を上げる施術を目指します。

そのために、手技(整体)と鍼灸を併用し、それぞれの単独での効果よりも、より高い治療効果を目指します。

* 症状や体質によっては、「はり」のみ、「灸」のみ、「はり灸」のみ、「整体」のみの方が良い場合もありますので、常に必ず、はり灸整体を併用するとは限りません。 また、患者さんのご希望で、「整体」はいいけど「はり灸」は怖いからいやだ、というような場合にも「はり灸」施術を無理強いすることはいたしませんのでご安心ください。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

院長 大門信一郎

岡山県津山市 OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。
電話受付 AM7:00~

症状別ブログ記事

ご来院の多い症状