岡山県津山市下高倉西824

整体

体のゆがみを調整

おひとり様ごとに、施術前に全身バランスを詳しくチェックします。お体のゆがみを整えて、お困りの症状を改善します。

検査の詳細は、こちらのページで写真でご案内しています

「施術前の検査とは」

 

ソフトな施術

強い力で押したり、痛みを伴うような施術はいたしません。お体に少しずつ圧をかけて調整していきます。

 

慢性的な症状に

体のゆがみが引き起こしている慢性的な辛い症状や、痛みを改善したい方におすすめです。

連動性を意識した全身バランスの調整

日頃の姿勢や、体の使い方の癖などにより、人の体にはゆがみが生じてきます。多かれ少なかれ、体のどこかにゆがみが生じている方は多くいらっしゃいます。体にゆがみがあることは特別な事ではありません。

「ゆがみ=悪い」と言うことではなく、ゆがみがあっても、特に自覚症状が出ない場合や、それほど気になる問題がおこらない場合もあります。

しかし、 体のゆがみによって、関節の可動域が狭まったり、血液の循環が悪くなったり、筋肉や関節が硬くなったりしてくると、痛みやその他、様々な不快な症状が引き起こされる場合があります。

全身はつながっていますので、体のゆがみによって現れる症状は、ゆがみ部分に現れるとは限りません。

例えば、足首にゆがみがある場合は、体の土台が不安定になっている状態ですので、その影響は、建物と一緒で、上に行けば行くほど、大きくなることがあります。

こり、疲れ、胃腸症状、動悸、咳、めまい、眼精疲労、鼻炎、不眠、イライラ、抑うつなど、内科的な症状や、全身の症状に及ぶこともあります。

OKはり灸マッサージでは、常に全身の連動性を重視し、全身バランスを調整することで、問題となっている症状を改善させていきます。

全身の連動性については、整体学的な診方で診ると共に、鍼灸領域の「経絡(けいらく)」という、いくつものツボが縦に連なる体のつながりの診方からも診ることで、より全身のバランスが整うように調整していきます。

整体の施術について

首・手首・足首の重要性

OKはり灸マッサージでは、首は非常に大事な部位であると認識しています。

例えば、腰痛であっても、首を調整することで、痛みを軽減させることができる場合が多々あります。

ただし、首が人間にとって重要だからといっても、やはり、全身のつながりの中で、あくまでもその一部、という認識で診させていただいています。

「手首」
「足首」
「腰首(腰)」
「首」と名の付く部位は、連動しあっています。

首に異常がみられる時は、手首、足首、腰首、にも異常がみられます。
手首、足首、腰首、の異常の総決算が、首の状態に出る、ともいえます。

鍼灸の領域でも、特に大事なツボとされるツボは、この、手首、足首の状態を左右する、手足の末梢部、肘から先、膝から先、に集まっています。

手足の末梢部位は、神経生理学的にも、中枢(脳)に大きな影響を及ぼす部位で、東洋医学と西洋医学と整体学の、どの分野からみても大切な部位です。

足首の状態の左右の違い、硬い足首、など、足首の状態が悪いと、全身の連動で、最終的に、首の異常に及びます。

また、手首でも、足首と同じように、左右差、硬くなった手首、などの問題があると、これも、全身の連動で、首の異常につながります。

OKはり灸マッサージでは、首の異常が確認されても、即アプローチすることはせず、まずは、手首、足首、腰首、にアプローチしてから、最後に、首へアプローチします(あえて触らない場合もあります)。

首に異常がみられる時は、その他のいろいろな部位にも必ず異常が存在すると考え、首だけ単独で診る、という方法ではなく、常に、全身バランスを考慮して全身をできるかぎり詳細に把握するようにし、より効果の高いポイントを追及するようにしています。

 

整体関連ブログ記事

 

料金・その他のメニュー

料金・その他のメニューについてはこちらをご覧ください

メニュー・料金