岡山県津山市の整体・鍼灸・マッサージ  岡山県津山市下高倉西824

岡山県津山市 OKはり灸マッサージからお知らせ

★11月は休業日がイレギュラーです。
11/19(第3日曜)・・・【営業】
11/23(木・祝日)・・・【営業】
毎週水曜日は休業

8~9合目から登頂までの壁

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=pGiQjiDx7RU&w=560&h=315]

慢性的な症状を改善されようと思われて、OKはり灸マッサージにご来院頂いた場合、治療に積極的で、こちらが指定した日に必ず来院される方、または、こちらから何も言わなくてもあまり間を開けずに次の予約を取って必ず来院される方は、ほぼ必ず症状は改善していきます。

そして、治療経過は、人それぞれで、日に日に順調に改善されていく方、改善されていき途中停滞してまた改善していく方、停滞していながらもほんの少しづつ改善されていく方、稀に一発で改善してしまう方、などなど。

ぎっくり腰などの急性症状は、少ない回数の施術で良くなることが多いですが、長く患っている慢性的な症状の場合、1回で一気によくなることは、あまりありません。

よくこの業界で言われる言葉に、「治らないのは、治るまで治療を継続しないからである」というものがあります。

確かに、この言葉のとおりだと私(院長)も感じます。

とはいえ、患者さん側からみれば、一向に改善しないのに通院を継続できないのは、当たり前の心理です。

ですので、私(院長)は、慢性症状の場合、「とりあえず3回」治療されることを提案しています。

その3回のうちに、何らかの改善がみられれば、その後もその人に合ったペースで通院していただければ、まず症状は改善していきます。

勿論、それに乗るか乗らないか、も、患者さんが決めることです。

が、たった一回の治療で結果が出なかったからといって、治療を断念することは、双方にとってデメリットです。

ですが、一回目で何らかのインパクトを残さないと、現実的には、通院につながらないことが多いですので、一回目の治療は、正に、術者と患者さんとの真剣勝負の場である、と言えます。

さて、通院を継続されて、症状もその人のペースで順調に改善されていき、8~9合目まで来た、もう少しで完治、というところでなぜか停滞することが非常に多いのが現実です。

ここで、こちらからは、一度、「もうほとんど良くなったからここらで一度治療を中止して様子を見ましょうか?」と提案することが多いです。

そこで、患者さんは、「いや、ここまで来たのだから完全に治るまで続ける」という方と、「そうだね、まだちょっと残っているけど、生活に支障はないし、ほとんど良くなったからここらで様子をみます」という方に分かれます。

そこを選択する権利は患者さんにあります。

ですが、こちらも、治療家であるかぎり、できることなら「完治」を目指したいところですので、この8~9合目から登頂までの最後の一押しをできるように、これからも研究していきたいと考えています。

そして、繰り返しになりますが、慢性症状を改善する場合も、トレーニングをして結果を出す場合も、「継続が大事」である、という共通点があります。

なぜ継続が必要か?という理由は、脳に、良い心身の状態、というものを固定化させるのに、ある程度の時間と手間がかかることが多いからです。

これを、専門的には、「脳内ボディ・マッピングの固定化」と言います。

脳内ボディ・マッピングの齟齬があるために、そもそも心身の不調が慢性化してしまうので、それをある程度の回数を重ねながら修正していく、という作業が、「治療」である、といえるのです。

つまり、あらゆる心身の不調を改善するときの最大のターゲットは「脳」または「脳・神経」というのが、OKはり灸マッサージの基本コンセプトなのです。

ちなみに、「ボディ・マッピング」とは、人間の脳内にある、体の地図である「ボディ・マップ」の間違いを修正し、正しい地図に書き換える、ということを意味します。

津山 整体・鍼灸OKはり灸マッサージ

津山市下高倉西824

午前8時からの施術もお受けしています

<営業時間> 9:00~12:00 14:00~19:00

電話受付 午前7:00~ 昼休み中も電話受付しています

<休業日> 水曜日・土曜日午後・第3日曜日・(祝日) ※祝日・第3日曜日は、営業する月もあります。 毎月の休みは、営業カレンダーをご確認ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


電話受付 AM7:00~