岡山県津山市の整体・鍼灸・マッサージ  岡山県津山市下高倉西824

岡山県津山市 OKはり灸マッサージからお知らせ

11/23(木・祝日)は営業します!

野球・サッカーを自ら実践することで臨床に生かす

LINEで送る
Pocket

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=YDkqu7GPd0o&w=560&h=315]

私(院長)は、野球・サッカーについては、子供の頃からの遊びで、両方ともしていましたが、正式に部活動としては、野球は小学生の4~6年まで、サッカーは高校時代に一応サッカー部に所属していました。

が、野球については、小学校止まり。

サッカーについても、高校時代サッカー部所属で、それなりにやっていましたが、その頃は、すでに、部活よりも、断然音楽や文学などの別方面の方の関心が高まっていたので、あまり真剣にやってはいませんでした。

唯一中学時代は、ハンドボール部で全国優勝を成し遂げましたが、そもそもハンドボールをしたかったわけではなく、野球かサッカーがしたかったのですが、その中学には、校庭が狭い関係で、野球部もサッカー部もないから、仕方なくハンドボール部に入り、自ずと運動ができる連中が集まり、かつ、当時25歳位の若い顧問にこれでもかというくらいしごかれたおかげで、結果的に全国優勝まで行ったのです。

365日、朝晩、春夏冬休み、練習漬けで、日本一練習していたのは間違いないので、日本一になれたのでしょう。

今でいう「体罰」的なことは自分たちの感覚では「当たり前」でした。

若い顧問は空手経験者で、絶対に逆らえなかったし、たるんでいたら殴られる、というのは、生徒側も「当たり前」のこと、という認識があったのです。

殴られて鼓膜が破れた生徒もいましたが、親が文句を言うとか、一切なかったです。

もう30年も前の話ですので、時代が違うのです。

が、高校の頃はそもそも体育会系自体に嫌気がさしてきていたので、部活には身が入らずに結局一回戦負けで終わり。

大学時代は、軟派な音系サークル(別に軟派でもないんですが)に転身し、それ以来、運動、スポーツからはずっと遠ざかった生活をしてきました。

そうしてずっとスポーツから離れた生活をしてきて、治療家として、スポーツ選手を診させていただくようになったわけですが、特にこれといって自分がスポーツを実践することはありませんでした。

ただ、ストレッチや筋トレ、ジョグなどのコンディショニング、トレーニングには、さすがに興味が湧き、かつ、実践する必要性を感じ、30代半ばくらいから、ぼちぼちですが、実践するようになりました。

そうしているうちに、最近、息子がにわかに野球に興味を持ち始め、一緒に練習するようになったわけですが、我ながら意外にまあまあ年のわりには動けるな、と感じ、それならば、いっそのこと、もう一度、真剣に野球、サッカーを再開してみるか、という気になり、去年から実践するようになったのです。

自ら実践するようになってわかったことは、やはりスキル練習だけでは駄目、ということです。

プロの世界では当然、アマの世界でも、近年基礎トレーニングの重要性が認識されてきて、実際、基礎トレーニングにしっかりと取り組んでいるチームが良い結果を残すようになってきています。

特に、自分のように、40代半ばの人間は、スキル練習以上に、基礎トレーニングに励まないと、パフォーマンスが全く上がりません。

逆に、基礎トレーニングにしっかりとりくんでいると、自ずとパフォーマンスがアップするのを感じます。

この体験は、臨床に非常に役立ちます。

アスリートを診させていただく場合、ただの修理屋ではなく、パフォーマンス向上のお手伝いまでできるようになりたい、という意識が強くなってきました。

当然、スポーツ傷害を治すためのスポーツ医学の勉強は日々積んでいますが、この頃は、さらに、一歩進んで、いかにしたらスポーツ傷害が防げるか?いかにしたら更なるパフォーマンス向上が実現できるか?に勉強の焦点が移ってきています。

その答えの一つが、基礎トレーニング、にある、ということが、自らスポーツを実践するようになってわかってきました。

もう一つの答えは、いかに合理的な動作をするか、ということです。

合理的な動作は、怪我をしにくく、かつ、パフォーマンス向上に欠かせないもの、ということもわかってきました。

合理的な動作を実現するには、関節の可動域、筋力、動作の協調性、を体得すること、および、それを実現できる体が必要であり、やはり、基礎トレーニングの重要性が認識されるのです。

よって、アスレチックリハビリテーション、ファンクショナルトレーニング、などの、合理的な動作を体得するためのリハビリテーション、トレーニング、に興味が湧いてきています。

このように、自らがスポーツを実践することは、アスリートを診させていただくときに、非常に役立ちます、というより、「必須だ」と感じます。

「指導者はまず実践者たれ」という、スポーツトレーナー領域では「当たり前」のことが、「やはりそうだ」と、身に染みてわかるようになった今日この頃です。

津山 整体・鍼灸OKはり灸マッサージ

津山市下高倉西824

午前8時からの施術もお受けしています

<営業時間> 9:00~12:00 14:00~19:00

電話受付 午前7:00~ 昼休み中も電話受付しています

<休業日> 水曜日・土曜日午後・第3日曜日・(祝日) ※祝日・第3日曜日は、営業する月もあります。 毎月の休みは、営業カレンダーをご確認ください

LINEで送る
Pocket

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


電話受付 AM7:00~

症状別ブログ記事