岡山県津山市の整体・鍼灸・マッサージ  岡山県津山市下高倉西824

岡山県津山市 OKはり灸マッサージからお知らせ

★11月は休業日がイレギュラーです。
11/19(第3日曜)・・・【営業】
11/23(木・祝日)・・・【営業】
毎週水曜日は休業

投球時においてストライド幅の広がりと球速が上がることは比例関係にある

投げる動作は全身を協調することが求められる複雑な運動です。

下半身で生み出される大きな力を効率よく伝えるためにも、片足立ちでのバランスや下半身の強さ、体幹部の安定、それに柔軟性が大きく影響してきます。

ストライド幅の広がりと球速が上がることは比例することがわかっています。

投球動作のパワーのほとんどは下半身と体幹で生み出されています。

したがって、下半身と体幹が健全に働かなければ上半身の負担が大きくなり、それが投球障害肩・肘につながります。

ストライド幅の広がりは下半身と体幹の健全な働きにより実現するのです。

ですので、ストライド幅を広げ球速アップを狙うためには、基礎的な身体能力が求められます。

垂直跳びの体力、下半身の柔軟性と安定性、バランス能力、が重要となります。

これらの基礎的な身体能力なくしてストライド幅の広い投球はできませんので、その状態でいくら技術練習をしても上手くならないのです。

それどころか、投球障害を発生させるリスクが大きくなります。

要は、技術の前にまずは基礎身体能力を養うことが必要不可欠ということです。

そういった意味で、何度も繰り返しますが、スキルトレーニングと基礎的な身体能力を培うトレーニングと常に並行して行う必要があるのです。

生まれついた身体能力の優劣は当然あります。

が、恵まれた持って生まれた身体能力だけに頼っていては本当のトップレベルには行けないでしょう。

基礎トレーニングをコツコツと積み重ね身体能力をアップを図った選手が、持って生まれた恵まれた身体能力だけで勝負する者よりも上に行くと信じています。

才能よりも努力です。

特に野球のように技術の比重の大きい競技においては。

まあ、恵まれた身体能力を持って生まれた人で、それに甘んじることなく更にコツコツと基礎トレーニングを積み重ねる人には敵わないかもしれませんが。

スキルと基礎身体能力。

難しい問題です。

が、才能よりも努力が上回る、そうであってほしい、と願うのは、私(院長)自身の思いです。

 

 

津山 整体・鍼灸OKはり灸マッサージ

津山市下高倉西824

午前8時からの施術もお受けしています

<営業時間> 9:00~12:00 14:00~19:00

電話受付 午前7:00~ 昼休み中も電話受付しています

<休業日> 水曜日・土曜日午後・第3日曜日・(祝日) ※祝日・第3日曜日は、営業する月もあります。 毎月の休みは、営業カレンダーをご確認ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


電話受付 AM7:00~