岡山県津山市の整体・鍼灸・マッサージ
津山市下高倉西824

腰痛

動きの少ない関節の動きがきちんと機能していることが大切

関節には、主に可動性を担当する関節、と、主に安定性を担当する関節、に分かれます。 例えば、腰椎は、主に安定性を担当する関節です。 特に、回旋可動域は、頚椎、胸椎に比べかなり少ないのが特徴です。 では、この腰椎の回旋機能は…

腰椎椎間板ヘルニアの痛み

腰椎椎間板ヘルニアの病変部位は、ヘルニアそれ自体とヘルニアに圧迫された神経根です。 ヘルニアを病変部位とする痛みが「椎間板原性疼痛」、神経根を病変部位とする痛みが「神経根性疼痛(根性痛)」です。 椎間板原性疼痛の場合、疼…

慢性腰痛の改善には胸郭と骨盤帯ー股関節の可動性確保が重要

構造的に回旋可動域が少ない腰椎に対し、胸椎、股関節の回旋可動域ははるかに大きいため、軟部組織を含めた胸郭、骨盤帯ー股関節の可動性を獲得することは、腰部の負担軽減につながるため、慢性腰痛改善に重要です。 慢性腰痛改善を目的…

電話受付 AM7:00~

症状別ブログ記事

ご来院の多い症状