OKはり灸マッサージロゴ
整体・鍼灸・マッサージ
岡山県津山市下高倉西824

   電話受付7:00~

カテゴリー 雑記

同業者の皆さま くれぐれもご自身を第一に大切にしましょう

LINEで送る
Pocket

昨日、ある患者さんから、とある同業者のお話しを聞いた。

その患者さんは、以前は他院へ行かれていたのですが、そこの先生が結構な重病になり、長い間休業されたとのことです。

それはさぞかし大変だったろうとお察しいたしました。

施術家は、基本的に、熱心な方ほど自分の身は置いておいて人のために尽くす人種です。

が、人間、人の役に立とうという場合、まずは自分自身が健康でなければそれを実現することはできません。

施術家の場合、あまりにも自分を顧みず人のために尽くすと、いわゆる「ミイラ取りがミイラになる」状態に陥りかねません。

特に開業施術家の場合、経済的な問題で長時間店を開けて頑張っている方もいらっしゃるでしょう。

ですが、長時間労働は確実に施術家自身の心身を蝕みます。

売り上げも大事ですが、自分の体はもっと大事です。

時にはスパートが必要な時期もあることは重々承知していますが、長期的視野でとにかく継続していくことが一番重要です。

ですので、まずは自分自身を一番に考えるようにしましょう。

どんなに体調に気を使っていても病気になるときは病気になるでしょう。

が、できるだけ無理せずできるかぎり良い体調を維持できるように努めるべきです。

それが結果的に、その施術家を頼りにしている患者さんのためになります。

OKはり灸マッサージも、営業時間を今のところ暫定ですが変更しました。

これも、私(院長)自信の身を守るためです。

私(院長)は、一匹狼的施術家ですが、こう見えても、同業者の方に対しては、「ライバル」、「競争相手」、というよりも、「仲間」、「同胞」、という意識を今は持っています。

施術家だけでなく、医師、看護師、介護士、を含めた医療従事者全般に対してそういう思いがあります。

私(院長)を含め、そういった職種の方は、自分の身を犠牲にして人に奉仕していることをよく知っているからです。

同業者の皆さま、医療福祉関係の皆さま、ご自身を過信することなく、また、無理をすることなく、くれぐれもまずは自分自身を第一に大切になさってください。

そして、まずは自分自身を第一に労わって、そのうえで頼ってこられる患者さんに全力で対応できるようにしましょう。

同業者の皆さまの健康と自分自身の健康を心より願う者です。


カテゴリー 雑記

津山 整体・鍼灸OKはり灸マッサージ

津山市下高倉西824

<営業時間> 8:00~12:00 14:00~18:00

電話受付 午前7:00~ 昼休み中も電話受付しています

<休業日> 水曜日・土曜日午後・第3日曜日・(祝日) ※祝日・第3日曜日は、営業する月もあります。 毎月の休みは、営業カレンダーをご確認ください

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


電話受付 AM7:00~

症状別記事リスト

特にご来院の多い症状

肩こり 首のこり痛み 四十肩・五十肩 腰痛・ぎっくり腰 頭痛 自律神経失調症 めまい つかれ ストレス 不眠 冷え症 体のゆがみ スポーツ障害 トレーニング 美容鍼

体の痛み・しびれ

痛み 神経痛 身体中が痛い(線維筋痛症) 寝違い 顎関節症 胸郭出口症候群 腱鞘炎 テニス肘 関節リウマチ 坐骨神経痛(腰部脊椎管狭窄症) 股関節 しびれ 足の痛み ムチウチ後遺症

耳鼻咽喉科症状

耳鳴り 難聴 突発性難聴 のどの違和感 嗅覚障害 味覚異常 鼻炎

婦人科症状

逆子 不妊症 更年期障害 生理痛 PMS 月経不順

その他の症状

糖尿病 パーキンソン病 顔面神経麻痺 慢性前立腺炎 内科的症状 ぜんそく アトピー性皮膚炎 パニック障害