岡山県津山市の整体・鍼灸 【OKはり灸マッサージ 】腰痛・肩こり・自律神経失調などの症状に
整体・鍼灸・マッサージ
岡山県津山市下高倉西824

   電話受付7:00~

暑い!熱中症注意

LINEで送る
Pocket

今年の夏の暑さは尋常じゃないです。

去年は、35℃を超えた日は、8月後半に2日あっただけでした。

今年は、西日本集中豪雨の後、いきなり35℃越えが続いており、今後も続くようです。

集中豪雨の時は、気温も低かったのが、そこからいきなり35℃越え連発ですので、本当に熱中症に注意する必要があります。

OKはり灸マッサージは、この連休お休みをいただいておりましたが、15日日曜日は、小3の息子のスポ少の試合に参加しました。

が、集合時間の午前7時の時点ですでに暑く、9時からの試合で審判をしましたが、すでに尋常じゃないくらい汗が止まらず、結局親子3人昼であがりました。

16日月曜日は、岡山市に木下大サーカスを見に行きましたが、同様に暑く、本日はちょっとした熱中症気味かもしれない感じです。

命の危険がある、と、気象庁が言っている最中にスポーツを炎天下でするのはいかがなものか。

スポーツは、断じて「暑さ我慢大会」ではありません。

毎年言っていますが、「夏の甲子園」は、即刻、「夏の京セラドーム」にすべきです。

あと、高校球児の坊主は、はっきり言って「気持ち悪い」ので、これも即刻廃止すべきです。

とはいえ、夏の甲子園で死者が出ない限り、変わらないでしょう。

このままじゃ、本当にそのうち死者がでますよ。

スポーツにおいて「耐え忍ぶ」という要素も確かに必要ですが、ここまでスポーツ医学が発達している昨今、どうして、この熱中症対策に誰も声を発しないのか?

暑い中頑張ること自体に「スポーツの魅力」を感じて「自己満」している場合じゃないでしょ。

それはともかく、今回の西日本集中豪雨の被災者、およびボランティアの方がた、くれぐれも熱中症にはご注意ください。

「頑張る」ベクトルを間違えないようにしましょう。

尋常じゃない暑さの中頑張ることは、ちっとも凄くも偉くもないのです。

津山 整体・鍼灸OKはり灸マッサージ

津山市下高倉西824

<営業時間> 8:00~12:00 14:00~18:00

電話受付 午前7:00~ 昼休み中も電話受付しています

<休業日> 水曜日・土曜日午後・第3日曜日・(祝日) ※祝日・第3日曜日は、営業する月もあります。 毎月の休みは、営業カレンダーをご確認ください

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

院長 大門信一郎

岡山県津山市 OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


電話受付 AM7:00~

症状別ブログ記事

ご来院の多い症状