OKはり灸マッサージロゴ
整体・鍼灸・マッサージ
岡山県津山市下高倉西824

   電話受付7:00~

カテゴリー 施術・全身の連動性

肩甲骨を忘れた現代日本人

LINEで送る
Pocket

元来、我々アジア人、特に日本人は、肩を下げ、脇を締めるのが得意な民族で、それは、着物の所作や相撲のつっぱり、突きの動作などに顕著に現れています。

欧米人は逆に肩甲骨の外転の可動性が高く、肩幅の広い逆三角形の体型になりやすいといわれています。

ボクシングのパンチは、肩甲骨を外転させることでリーチを稼ぐとともに胸椎の回旋を強調した打ち方です。

ノコギリの歯も、日本のものは引き切るように作られていますが、欧米のノコギリは押し切り用です。

剣も、日本刀は引き切りますが、フェンシングは刺します。

このように、元々の身体特性の違いが日常動作や運動動作に現れています。

引く動きでは、肩甲帯、肩関節、肘関節が正しく連動します。

それによって、引く動作に、より多くの筋群が関与することにより、パワーや動作の効率性を高めることにつながります。

その中でも、肩甲骨の動きは非常に重要です。

引く動きでは、肩甲骨は、内転、下制、後退の動きをします。

元々、日本人は引く動きが得意な民族です。

しかし、現代の一般的な猫背ぎみの日本人の姿勢では、うまく肩甲骨が動かず、背中を使わず腕で引く動きになってしまっていることが多いと考えられます。

かといって、欧米人型のように肩甲骨の外転の可動性が広がったわけでもありません。

一般の現代日本人は、アジア的でも欧米的でもない、中途半端な体の使い方になっている、ということがいえます。

これを改善するには、ニュートラルな脊柱のポジションが重要で、そのためには、まず正しい姿勢を作り、そこから肩甲骨の可動性を高める必要があります。

こういったことを意識して、コンディショニングやトレーニングに地道に励めば、肩こり、五十肩、他、様々な辛い症状の改善、予防ができることになるのです。


カテゴリー 施術・全身の連動性

津山 整体・鍼灸OKはり灸マッサージ

津山市下高倉西824

<営業時間> 8:00~12:00 14:00~18:00

電話受付 午前7:00~ 昼休み中も電話受付しています

<休業日> 水曜日・土曜日午後・第3日曜日・(祝日) ※祝日・第3日曜日は、営業する月もあります。 毎月の休みは、営業カレンダーをご確認ください

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


電話受付 AM7:00~

症状別記事リスト

特にご来院の多い症状

肩こり 首のこり痛み 四十肩・五十肩 腰痛・ぎっくり腰 頭痛 自律神経失調症 めまい つかれ ストレス 不眠 冷え症 体のゆがみ スポーツ障害 トレーニング 美容鍼

体の痛み・しびれ

痛み 神経痛 身体中が痛い(線維筋痛症) 寝違い 顎関節症 胸郭出口症候群 腱鞘炎 テニス肘 関節リウマチ 坐骨神経痛(腰部脊椎管狭窄症) 股関節 しびれ 足の痛み ムチウチ後遺症

耳鼻咽喉科症状

耳鳴り 難聴 突発性難聴 のどの違和感 嗅覚障害 味覚異常 鼻炎

婦人科症状

逆子 不妊症 更年期障害 生理痛 PMS 月経不順

その他の症状

糖尿病 パーキンソン病 顔面神経麻痺 慢性前立腺炎 内科的症状 ぜんそく アトピー性皮膚炎 パニック障害