OKはり灸マッサージロゴ
整体・鍼灸・マッサージ
岡山県津山市下高倉西824

   電話受付7:00~

カテゴリー 鍼灸 ラべル ツボ

局所の施術ではなかなか改善しない頚椎1番の歪みが足先の太衝というツボへの鍼で改善した

LINEで送る
Pocket

頚椎1番は、非常に重要な部位で、ここがズレると様々な不快症状が現れます。

この重要性にいち早く気づき、頚椎1番(もしくは2番)専門に治療したのが、カイロプラクティックの開発者である、D・D・パーマーの息子であるB・J・パーマーです。

その流れをくむ流派が、上部頚椎専門カイロプラクティック(スペシフィックカイロプラクティック)です。

が、このスペシフィックカイロプラクティックのテクニックの習得は非常に難しいとされていて、日本において本当の意味で専門に行っているカイロプラクターはほとんど存在しないのが現状です。

頚椎1番には12種類のリスティング(歪みのパターン)があると言われていて、それを正確に診断し、また調整するのは、非常に難しく、生半可にするとかえって患者さんを悪くしてしまいます、それも著しく。

ですので、OKはり灸マッサージでは、この頚椎1番を調整するときは、絶対に悪くしないように最低限のことしかしません。

しかし、現実的に頚椎1番に問題がある人は少なくなく、その関節機能障害が少しでも改善すると、確実に不快症状は改善します。

最近は、頚椎1番の調整を他の部位へのアプローチでもするようになってきています。

その方が安全に効果的に調整できます。

昨日は、足先の太衝というツボへの鍼で見事8割がた調整でき、患者さんも楽になったと実感されていました。

このように、中枢部の背骨を末梢部など他の部位で調整することは、本当に可能なのです。

私(院長)は鍼灸マッサージ師ですが、鍼灸マッサージ師には珍しく、筋筋膜だけでなく、それ以上に骨格や関節の調整を意識した施術をします。

筋筋膜の調整だけでは、効果があっても一時的ですぐに元に戻ることが多いからです。

骨格や関節の調整は、鍼治療で可能です。

この事実を知らない鍼灸師は多いでしょう。

そもそも関節機能障害自体に関心がない鍼灸マッサージ師が圧倒的に多く、私(院長)のように、骨格や関節を意識した施術をしている鍼灸マッサージ師はまれでしょう。

これは、鍼灸学校の学生時代から、骨格や関節を調整できなければ、真の意味で治せる治療家にはなれない、と常に考え、関節機能障害の調整法を学び続けたことと、常に筋筋膜だけでなく骨格や関節を意識した施術をしてきたからです。

こういった点が、OKはり灸マッサージが津山で一番の治療院でいられる理由です。

私(院長)は、津山で一番の治療院どころか、日本で一番の治療院になることを本気で目指しています。

そうなるように、常に努力しているので、きっとなれると信じています。


カテゴリー 鍼灸 ラべル ツボ

津山 整体・鍼灸OKはり灸マッサージ

津山市下高倉西824

<営業時間> 8:00~12:00 14:00~18:00

電話受付 午前7:00~ 昼休み中も電話受付しています

<休業日> 水曜日・土曜日午後・第3日曜日・(祝日) ※祝日・第3日曜日は、営業する月もあります。 毎月の休みは、営業カレンダーをご確認ください

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


電話受付 AM7:00~

症状別記事リスト

特にご来院の多い症状

肩こり 首のこり痛み 四十肩・五十肩 腰痛・ぎっくり腰 頭痛 自律神経失調症 めまい つかれ ストレス 不眠 冷え症 体のゆがみ スポーツ障害 トレーニング 美容鍼

体の痛み・しびれ

痛み 神経痛 身体中が痛い(線維筋痛症) 寝違い 顎関節症 胸郭出口症候群 腱鞘炎 テニス肘 関節リウマチ 坐骨神経痛(腰部脊椎管狭窄症) 股関節 しびれ 足の痛み ムチウチ後遺症

耳鼻咽喉科症状

耳鳴り 難聴 突発性難聴 のどの違和感 嗅覚障害 味覚異常 鼻炎

婦人科症状

逆子 不妊症 更年期障害 生理痛 PMS 月経不順

その他の症状

糖尿病 パーキンソン病 顔面神経麻痺 慢性前立腺炎 内科的症状 ぜんそく アトピー性皮膚炎 パニック障害