岡山県津山市の整体・鍼灸 【OKはり灸マッサージ 】腰痛・肩こり・自律神経失調などの症状に
整体・鍼灸・マッサージ
岡山県津山市下高倉西824

   電話受付7:00~

糖尿病に鍼灸マッサージ師は貢献できるのか?

LINEで送る
Pocket

21世紀の国民病ともいえる糖尿病に、鍼灸マッサージ師は貢献できるのか?という問題は、我々鍼灸マッサージ師は真剣に考える必要がある、と考えます。

医業類似行為を国家から保障されている我々鍼灸マッサージ師が、多くの人が直面している糖尿病という問題に無関心または、関与しない、ということは、自らの権利と責任を放棄している、といわなければなりません。

筋骨格系の愁訴のみにしか対応しない、または、できない鍼灸マッサージ。

スポーツ選手の施術で満足してしまう鍼灸マッサージ。

これでは私自身は悲しすぎます。

研究レベルや、意識の高いベテラン鍼灸師の方々の症例報告などで、鍼灸治療が糖尿病に貢献できる可能性はある、と私自身は考えています。

鍼灸治療が血糖コントロールに有効である、という明確なエビデンスは今のところ存在しませんが、単に血糖コントロールだけでなく、それ以外の、たとえば生活に参考になることをお伝えする、一緒に糖尿病に立ち向かっていく補助者になる、など、貢献できる要素はある、と考えます。

鍼灸治療による血糖コントロール自体も、有効性のある報告もあり、鍼灸の作用メカニズムを考えても、効果を出すことは決して不可能ではない、と考えます。

ただし、それを可能にするには、我々鍼灸マッサージ師一人一人が、意識を高く持って、糖尿病に精通する必要があります。

糖尿病の治療は3年経つと古い、といわれているように、実際ここ数年で、診断基準、目標数値、治療薬物など目まぐるしく変わっています。

まず我々鍼灸マッサージ師は、現代医学領域の知識をしっかりと持ち、それに鍼灸ならどう貢献できるか?を常に考えていく必要があります。

以後、数回にわたり、糖尿病と鍼灸治療、と題して、鍼灸師がいかにして糖尿病患者さんに貢献できる可能性があるか、をみていきたいと思います。

津山 整体・鍼灸OKはり灸マッサージ

津山市下高倉西824

<営業時間> 8:00~12:00 14:00~18:00

電話受付 午前7:00~ 昼休み中も電話受付しています

<休業日> 水曜日・土曜日午後・第3日曜日・(祝日) ※祝日・第3日曜日は、営業する月もあります。 毎月の休みは、営業カレンダーをご確認ください

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

院長 大門信一郎

岡山県津山市 OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


電話受付 AM7:00~

症状別ブログ記事

ご来院の多い症状